TOP > お客様の声 > 菜’S
導入されたお客様の声

菜’S

出会ったのは1枚のチラシからでした

 

L:はじめは、1枚の案内チラシからポスモコに関心を持っていただきました。デモを見て購入決意された動機を教えていただけますか?

 

S:注文からキッチンまでの伝達のロスタイムの短縮が出来たらと思っておりました。実際デモを見て、大手と比べてめっちゃ早いと思いました。

 

L:私がデモ訪問した時は手書きだったと思いますが、大手のPOSレジを使われていたんですか?

 

S:お店を始めてから17年経ちますが今の店舗に引っ越す前は125席で2フロアのお店でした。そこでは、大手のPOSレジを使っていたんですよ。

 

L:お店を引越しされた際にそのPOSレジを引き続き使用しなかった理由は何かありましたか?

 

S:以前使っていた大手のハンディって機械的で冷たい感じがしたんです。故障も多く、修理代が高くつきました。またメニュー変更が大変で、別のパソコンで作ったメニューを、POSに移行して、間違えるとまたやり直してと。

 

L:故障ってそんなに多かったんですか?

 

S:大手のPOSを購入した時はハンディが7台でしたが、故障する度に高い修理代を払ってました。最終的に騙し騙し使って4台に減りました。

 

L:メニュー変更はポスモコの特技の1つです。Windowsパソコンを使ってますので、ほぼすべての操作がPOS内で完結します。そこは我々も自信を持ってオススメできる点です。
 しかし、ポスモコもiPod touchという機械を使用してオーダーを取りますが、機械的が嫌で手書きに戻してまた機械に戻すということに抵抗は無かったのでしょうか?

 

S:iPod touchはお洒落ですから機械的という感じを受けません。これでオーダーを聞きに行くとお客様からビックリされます。そんなところから会話につながりオーダーを聞くだけというアイテム以上の効果を発揮しているんですよ。

 

L:ポスモコ導入初日に立会いをさせて頂きましたが皆さんが新しいものであっても積極的に使おうという姿勢、美しいと思っておりました。
お洒落という以外にも効果はありませんか?

 

S:以前のPOSよりオーダーが早いです。新人スタッフへのハンディ指導も10分程度で完了しました。それとオーダーミスも減りましたね。
例えばホタテを使ったメニューが幾つかあるのすが、以前は「ホタテの・ ・ ・ 」と伝えると、聞き間違いが多々ありましたが、ポスモコを導入してからは確実に間違いが減りました。

 

L:ポスモコはレジの会計も特徴の1つなのですが、如何でしょうか?

 

S:締めが便利で、早く帰れるようになりました。以前は自分で計算をしてました。深夜の計算は、集中力が無くなるので合わなくなると何度計算しても合わないんですよ。以前は、毎日料理の分類別に売上を計算していたんですが、今は月に一度だけになりました。

 

L:インタビュー前に「忌憚ないご意見をお聞かせ下さい」とお伝えしましたが、出来過ぎな内容に満足しております、本日は、貴重なお時間をいただきありがとうございました。

 

店名:焼きもんや 菜's

住所:福岡県北九州市小倉北区船場町7-11

交通:モノレール小倉線平和通駅より徒歩2分 、 JR小倉駅より徒歩7分

電話:093-522-8313

客席数:52席

<< お客様の声 一覧ページに戻る